トップページ > 居酒屋での服装

居酒屋での同窓会の服装

カジュアルだけど崩しすぎず。時計やアクセサリはハイクラスなものをチョイス

居酒屋での同窓会はカジュアルな服装も許されます。逆に煌びやかなドレスで行くのはNG!会場の品格にあわせた服装を心掛けることが大切です。

恩師との再会がある際には、大人の女性として節度のある服装にしましょう。

居酒屋での同窓会の場合にはバッグの大きさを気にしなくても大丈夫ですが、シンプルなクラッチバックなどが細見のジーンズに映えます。
またカジュアルな装いであっても、時計やアクセサリはシンプルでハイクラスのものを付けるとエレガントに。

春編

春には、細見のジーンズスタイルに女性らしいトップスを合わせると上品さもプラスされます。

春はシフォン素材など華やかな色に合う素材を選ぶと良いでしょう。
デコルテが綺麗に見えるカットソーも女度がぐっと上がります。

あえてネックレスなどは付けずにピアスと時計で勝負するのもいいですね。
きちんと感を出したい人は、ジャケットを1枚羽織るとワンランク上の装いに。

夏編

夏の同窓会は、お盆や夏休みを利用して地元で同窓会が開催されるケースも多いため、よりカジュアルな服装で集まることが多いようです。

居酒屋であっても露出度の高い服は厳禁。特に座敷であるケースも多いため、短いスカートは女性の品格を下げます

あえてジーンズ+シンプルトップスで勝負!髪をアップにして、印象的なピアス、キレイめハイヒールをあわせて大人の女性らしさも忘れずに。
夏はシンプルな服装+小物やネイル、メイクで遊ぶのがおすすめです。

秋編

秋は、質の良い素材のニットワンピースも秋らしくて素敵です。紺・グレーなど清楚な色を選ぶとよいでしょう。

またパンツルック+ブーティとの組み合わせもカジュアルな中にも女性らしさをアピールできます。
アウターはトレンチコートなどシンプルなものを選んでみましょう。

冬編

冬は、ホテルなどでNGのブーツも居酒屋では着用OK!しかしトイレに行く際の脱ぎ着に時間を取られるので、簡単に着用できるものがおすすめです。

ジーンズ+ファー付きニット、ドルマンニットなど上質で形が綺麗なニットで勝負してみましょう。アクセサリはあえてシンプルに。

2次会、3次会などへも行く可能性もあるので、アウターは暖かくて動きやすいものがベストです。

ページ先頭へ戻る