トップページ > ホテル同窓会での服装

ホテル会場での同窓会の服装

ホテル会場はセミフォーマルが基本。でもフォーマル過ぎは禁物!

いい大人だからこそホテルでの装いは腕の見せ所です。
ホテルでの同窓会ではセミフォーマルな服装が基本となります。
フォーマルすぎるドレスはNG!

40代女子はシンプルで清潔感のある装いが、美しさを際立たせてくれます。

春編

春には、パステルカラーを取り入れると会場の雰囲気も華やぎます。
春色のワンピース+カーディガンが良いでしょう。

カーディガンは上質な素材を使ったものを選ぶと、ぐっと上品な印象になります。
ワンピースを清楚に着こなしたら、小物で遊ぶのも。

定番のパールアクセサリなどではなく、インポートの花柄ピアスをオンするなどオシャレ上級者を気取りましょう。

夏編

夏は、肌を極端に露出しすぎるものは、いくらボディに自信があっても控えたいところ。
また極端にロング丈のドレスもNGです。

サマードレスは、色はモノトーンでもトレンドのデザインを選ぶと大人の女性らしく凛とした輝きが得られます。
あえてドレスのデザインを際立たせるためにアクセサリはつけなくても。

ラメが入ったアイシャドウやグロスを付けるだけで華やかな雰囲気になります。冷房対策に持ってきたショール、カーディガンを肩がけするのもおしゃれです。

秋編

秋はボルドー、ワイン、ブラウン、キャメルなど秋らしい色合いのワンピースがおすすめ。素材を重視してドレスを選ぶと良いでしょう。

アウターはどの服にもトレンチコートが合わせやすくトレンド感ある着こなしが出来ます。靴はピンが細めのパンプスを選びましょう。

冬編

冬は、スタイリッシュな黒を選びがちですが、着こなしには要注意です。
全身黒のワンピースはシェイプの美しいものを選び、アクセサリはシンプルに。
モノトーンのワンピースでも、ラメやツイードが入っていたりするものを選ぶと華やかな雰囲気に。

ブーツは格式高いホテルでの服装には不向きですので、黒のパンプスなどでコーディネイトしましょう。

ページ先頭へ戻る